タグ別アーカイブ: 太陽光発電故障率

【上棟後】57~58日目太陽光発電パネル設置~エコキュート~土間コン準備

(着工79~80日目/上棟後57~58日目:2013年6月19~20日:水曜~木曜)

ちょっと前に、太陽光パネル設置業者(住環境ジャパンの業者)から工事日の連絡がありました。
荒天の場合は延期する可能性もあるようです。
 
IMG_20130619_060032.jpg
↑パネル設置前
 
IMG_20130620_062839.jpg
↑設置後
当日の天気予報は、曇り雨でしたが、ほとんど降らなかったため、予定通り作業されたようです。
アイダ設計のエコハウス980の太陽光発電電池容量は3.5キロワットが標準仕様です。
ただ、うちの場合、屋根面積の都合上、2.8キロワット分しか載りませんでした。(泣
太陽光発電の故障について、
以前、アイダ設計と契約した頃、打ち合わせ時に、
太陽光発電は壊れたりしないの??
と、営業に聞いたことがあります。
その時営業は、パネルは大丈夫ですよという感じの事を言ってました。
実際どうなのか??
「太陽光発電 故障率」等でググッて見ると・・・
たしかにパネルは比較的大丈夫そうですが、
電源部(パワーコンディショナー?)は良い確率で壊れそうです。
ちなみに、いつも参考にさせて頂いているSINさんのブログでも、
太陽光発電の故障の可能性について触れられています。
エコハウス980は込み込み価格になっててわかりにくいですが、
太陽光発電の設置の費用は(タダではなく)含まれてるわけで、
将来、故障した場合、内容によっては減価償却できない可能性もあるかもですね。
で、ちょっと耳よりな情報?かはわかりませんが、
今、火災保険を何社か見積りとって比較してます。
その中で、「機械設備等の故障も補償」 という特約を見つけました。
建物に付属した機械設備に電気的、機械的事故が生じ故障した場合の修理費用を補償するという特約です。
たとえば、
【想定事故例】
太陽光発電:パワーコンディショナー内部の回線がショートし、電力を変換することができず、結果として発電することができなくなった。
という場合も補償の対象となるようなので、保険料はUPしますが、将来的に故障する可能性を考えたら、特約を付けようかなと思ってる次第です。
それ以前に、太陽光発電を設置するに良い時期かどうかっていうのもあると思います。
性能は年々向上するでしょうし、価格も下がるでしょうし。
新型電化製品買うのと一緒で、見極めが必要?
IMG_20130620_063116.jpg
↑配線も完了
RIMG9667.jpg
↑これがパワーコンディショナーですかね?
IMG_20130620_063108.jpg
↑エコキュートも設置されてました。こちらも、住環境ジャパンが設置していったようです。一日でここまで作業されてました。
IMG_20130620_062943.jpg
↑車庫部分の土間コンクリートの業者さんも入ってました。基礎屋さん?左官屋さん?
IMG_20130620_063549.jpg
↑おっと、トラブル??
雨どいの排水管(塩ビ管)が破損してます。
「あ~あ・・・やっちゃったよ~」って感じだったんですかね?
※空き缶はちゃんと片付けましょうね~
IMG_20130621_071916.jpg
↑翌日、補修されてました。
さすがに「このまま埋めちゃえばわかんね~よ」的な対応はしないですね。
※追伸:空き缶2個のうち、PEPSI の方がなくなってました。もしかして、飲みかけだったんでしょうか???勝手に片付けなくて良かったです^^