タグ別アーカイブ: 母屋下がり 太陽光発電 瓦

【上棟後】2日目!太陽光のせるんですか?

(着工25日目/上棟後2日目:2013年4月25日:木曜)

24日の上棟日は、雨予報も、日中はほとんど降りませんでした。
DSC_1156.jpg
↑おかげで予定通りルーフィングまで施工されていました。よかったです。
朝7時ころ、写真を撮ってると、大工さんが到着です。
上棟前日から入っていた大工さんですが、その2人(おそらく20代と30代Sさん)が、これから最後まで担当してくれるようです。
私達にはもちろん、近所の人にも挨拶してくれるし、人はよさそうです。
腕も良いならベストですが、ふつうにやってもらえれば全く問題ありません。
その大工さんが、「太陽光のせるんですか??」と、
DSC_1165.jpg
↑なるほど、太陽光をのせる側は補強してあるんですね。
ついでに気になるところを聞いてみました。
DSC_1158.jpg
大したことではないですが、 ↑「ろ」とか、「は」とか、昔から、いろは・・・でやっているようです。
うちみたいな家は、「いろはに・・」で足りるかもしれないですけど、
大きなお家とかも、「いろはにほへと ちりぬるを わかよ・・・・・」でやるんですかね。大変そう。

DSC_1167.jpg

↑2階に上がってみました。

イメージがわいてきます。「うわ、狭いっ!」とか、

DSC_1173.jpg

↑アスファルトルーフィングは、カッパです。雨から守ってくださいねカッパさん。

DSC_1175.jpg
↑母屋下がり?もや下がり?モヤ下げ?たしか、5寸勾配と6寸勾配。
屋根は瓦ですが、この部分はどのように施工するか疑問でした。
アイダ設計営業さんに聞いても、正直イマイチわからなかったのですが、
たまたま近所の建売現場で、同じような形状の屋根を見つけて安心した記憶があります。
DSC_1179.jpg
↑大工Sさんから、「監督から預かってます」と、
3日前に電話で頼んだ、工程表と、図面が入ってました。
現場監督は会ったことはないですが、リクエストには応えてくれます。
誠実そうな感じはするけど、どんなお人なんだろう。
< /div>