タグ別アーカイブ: 瓦屋根の太陽光パネルの設置方法

【上棟後】61~68日目ほとんど動きなしだぁ

(着工83~90日目/上棟後61~68日目:2013年6月23~30日:日曜~日曜)

この1週間ほとんど動きなし!なので、1週間分まとめて更新!ブログは手抜き系??
実際、動きがないとつまんないかも。大工工事の頃が見てて楽しかったかな~。
IMG_20130626_082110.jpg
↑6月25日(火曜) エコキュートの接続工事?がされてました。
アイダ設計の営業に引渡しまでの予定について聞いてみました。
立会い検査→引渡し、だそうです。
立会い検査は、現場監督、担当営業、施主(with住まいるWさん)で行います。
3者の都合の良い日をきめて予約を入れました。
今週の動きはこれくらいでした。
6月30日(日曜)
太陽光発電のパネルがどのように設置されてるのか気になってたので見てきました。
瓦に穴とか開けるのかな?
だとしたら、雨漏り大丈夫なんだろうか??とちょっと心配で。
IMG_20130630_112928.jpg
と思って、のぞいて見ると・・・
瓦と瓦の間にステーが挟まっていて、そのステーに骨組みが固定され、パネルが載っていました。
(ステーは瓦をはがして野地板に固定したのかな?瓦も少し削ってある感じ。)
施工方法はわからないですが、瓦に穴を開けてないので、
雨漏りのリスクは少し軽減されるのかな~~というイメージ。
以前、スマイル検査のWさんから、
太陽光は後々雨漏りなどのトラブルになるケースもあると聞いてたので、
ちょっと心配してたのですが、これなら、大丈夫かな??
IMG_20130630_112936.jpg
大きさ(容量)からして、売電は期待できないけど、エコな雰囲気は味わえる??
あとは壊れない事を祈ろう^^